トップページ > お知らせ > 設備投資には資金計画と利益計画の立案が必要!

矢野千寿の経営実践セミナーへのリンク

福岡県限定企画 まずは一度ご相談ください! 無料経営相談(予約受付時間 9:30~17:30)

福岡県限定企画 センター長矢野千寿著書 これからの社長夫人は財務分析のプロになれ!プレゼント

設備投資には資金計画と利益計画の立案が必要!

2015年03月04日

さて、今日は経営“見える化”実践塾の内容についてお話ししましょう。 

先日、ある支援先企業様の決算報告をさせて頂きました。 

新規事業(製造業)を設立して、今年は4年目を迎えました。 

製造業の宿命というのでしょうか・・・新しい事業、新しい製品に挑戦するには多額の設備投資をしなければなりません。

まず、貸借対照表では、土地購入から工場建設、機械・設備などの固定資産への投資。

それに伴い「どのくらい資金が必要なのか?」「どのような方法で資金調達をするのか?」という事前の投資計画が必要です。 

また、投資資金に対して運転資金を30%までを視野に入れなくてはいけません。

製造業は、緻密な技術を要求されるので、操業の準備をしながら、製造部門の従業員の採用と育成、経営管理部門の間接従業員の採用という人件費計画、その他の経費予算計画が必要です。

その運転資金30%の内訳は、まだ売上が発生する前のことを言います。

生産技術者を養成するため人件費、事務管理部門の人件費、借入をすれば支払利息も発生します。

設備投資が大きければ大きいほど、この運転資金30%では不足かもしれません。

ここはしっかりと計画を立て、進めていかなければなりません。 

この企業の事例のように、4年目くらい経つとそれなりの売上が上がってきますが、まだまだ不良品も出ますから利益率は低い状況も続きます。 

これまでの3年間で投資した資金の回収分を含めた利益計画を改めて立てなければいけない時がやってきました。 

2月から始まった経営“見える化”実践塾に、この支援事業の社長と幹部社員が参加されています。

 この講座の内容は、自社の課題とピッタリと合っっていますから必ずお役に立てるものと確信しています。

 

【超わかりやすい経営実践セミナー】

3月10日(火) 社長!数字が苦手だと潰れますよ!

【経営“見える化”実践塾】

第1講11月14日(金)正しい月次決算の早期実現に向けての仕組みづくり
第2講11月15日(土)常に次の一手が打てるような決算書の読み方
第3講12月5日(金)必要利益を算出し、利益計画を立てる
第4講12月6日(土)売上―必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる
第5講1月16日(金)4半期ごとの実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方
第6講1月17日(土)講座のまとめと実践的な課題の解決

【“できる経理”養成講座】2015年

第1講3月13日(金)社長が見たい数字とは何か?
第2講3月14日(土)経営をサポートするための財務諸表の見方
第3講4月10日(金)未来を見据えた月次決差の組み立て方
第4講4月11日(土)資金繰りの実務 

【社長夫人革新講座】2015年

第1講 8月8日(金)・第2講 8月9日(土)・第3講 9月5日(金)

第4講 9月6日(土)・第5講 10月3日(金)・第6講 10月4日(土) 

【ホームページ】福岡経営実務カレッジ

【書籍好評発売中】
『これからの社長夫人は財務分析のプロになれ!』
『これからの社長夫人は会社経営のプロになれ!』 

メールでのお問い合わせはコチラ、電話092-512-2697

福岡戦略会計サポートセンター矢野千寿のガンバレ社長婦人見える化実践塾新井会計事務所

決算書の読み方・経営への活かし方経営見える化会計が会社を変える!Facebookページ社長夫人革新講座Facebook経営見える化実践塾

ページの先頭へ

福岡戦略会計サポートセンター ~税理士を福岡でお探しなら当サイトへ~

〒811-1365 福岡県福岡市南区皿山1-6-13 TEL.092-512-2697 FAX.092-553-3306
URL.http://www.pl-bs.com/ Email.info@pl-bs.com

Copyright © 2013Arrow Field & Arai Accounting Co., Ltd. All Rights Reserved.